沖縄市,まいにちちゅーぶ,まいにちちゅうぶ,まいちゅう



社会福祉法人指導監査に関することについてはこちら(平成27年度実施計画及び調書更新しました)
特定教育・保育施設等の指導監査
地域間連携・交流イベント助成事業

中部広域について 9つの市町村を繋ぐ、中部広域の役割

 

(2)就業動向について

平成22年国勢調査より本圏域の産業別就業人口の状況をみると、第一次産業が4,131人(2.2%)、第二次産業が30,374人(16.0%)、第三次産業が137,726人(72.4%)となっている。平成12年以降の推移をみると、第一次産業、第二次産業ともに実数、割合ともに減少傾向が続いている。

大分類別では、「小売業・卸売業」(15.0%)、「医療・福祉」(12.6%)、「建設業」(11.2%)、「サービス業(他に分類されないもの)」(10.1%)への従事者が多い。

市町村別における就業構造をみると、うるま市(第一次産業:4.2%、第二次産業:18.9%)や中城村(第一次産業:5.4%、第二次産業:19.2%)では他の自治体と比較すると第一次産業比率と第二次産業比率が高いことが特徴となっている。

 

表3 市町村別就業構造の推移(単位:人、%)
  平成17年 平成22年
総数 第一次
産業
第二次
産業
第三次
産業
分類不能 総数 第一次
産業
第二次
産業
第三次
産業
分類不能
沖縄市 48,598 730 8,589 38,221 1,058 50,271 605 7,483 36,309 5,874
100.0 1.5 17.7 78.6 2.2 100.0 1.2 14.9 72.2 11.7
宜野湾市 35,645 334 5,375 29,283 653 37,349 251 5,032 28,169 3,897
100.0 0.9 15.1 82.2 1.8 100.0 0.7 13.5 75.4 10.4
うるま市 43,587 2,393 9,340 31,472 382 42,823 1,814 8,076 29,626 3,307
100.0 5.5 21.4 72.2 0.9 100.0 4.2 18.9 69.2 7.7
北谷町 10,450 61 1,659 8,590 140 10,716 75 1,515 8,106 1,020
100.0 0.6 15.9 82.2 1.3 100.0 0.7 14.1 75.6 9.5
嘉手納町 4,883 88 954 3,795 46 5,069 77 856 3,723 413
100.0 1.8 19.5 77.7 0.9 100.0 1.5 16.9 73.4 8.1
西原町 13,927 348 2,617 10,752 210 14,671 281 2,310 10,685 1,395
100.0 2.5 18.8 77.2 1.5 100.0 1.9 15.7 72.8 9.5
読谷村 14,956 559 3,082 10,954 361 15,623 500 2,680 11,052 1,391
100.0 3.7 20.6 73.2 2.4 100.0 3.2 17.2 70.7 8.9
北中城村 6,223 156 1,102 4,920 45 6,244 124 978 4,706 436
100.0 2.5 17.7 79.1 0.7 100.0 2.0 15.7 75.4 7.0
中城村 6,562 440 1,451 4,661 10 7,513 404 1,444 5,350 315
100.0 6.7 22.1 71.0 0.2 100.0 5.4 19.2 71.2 4.2
中部広域圏計 184,831 5,109 34,169 142,648 2,905 190,279 4,131 30,374 137,726 18,048
100.0 2.8 18.5 77.2 1.6 100.0 2.2 16.0 72.4 9.5
沖縄県計 560,477 32,873 91,358 427,738 8,508 578,638 28,713 81,142 418,321 50,462
100.0 5.9 16.3 76.3 1.5 100.0 5.0 14.0 72.3 8.7
沖縄県との比較 0.47 1.13 1.01 1.04 1.00 0.44 1.14 1.00 1.09