沖縄市,まいにちちゅーぶ,まいにちちゅうぶ,まいちゅう



社会福祉法人指導監査に関することについてはこちら(平成27年度実施計画及び調書更新しました)
特定教育・保育施設等の指導監査
地域間連携・交流イベント助成事業

棚原の石畳道

棚原の石畳道

棚原の石畳道
タナハラノイシダタミドウ

定休 -
営業 不明
電話 無し 
住所 西原町字棚原292
駐車場 無し
業種 遊:その他(遊)

石畳道は、石のもつ永遠性、石にそなわる荘重性を利用し、身近な琉球石灰岩を素材に造りあげられた構築物であり、琉球の文化を代表する文化遺産の一つである。戦後のモータリゼーションの発展によって急激に石畳道が失われてきており、町内では棚原のみに見ることができる。

小橋川の石畳道は集落内の東に位置し、前ヌカーの脇を通って馬場や殿などのある集落背後の丘に上る急な斜面地に開いている。近年、旧道の改修などでそのほとんどが姿を消している。

棚原の石畳道は公民館の南側、集落を南北に貫通する東端に敷かれたもので、道幅が1.8メートル、長さ約27メートルである。小橋川の石畳道同様人頭大の自然の石灰岩をまばらに敷き詰め、その間に拳大の小さな石を密に敷き詰めていくタイプのものである。石畳道の周辺は竹や木々が生い茂り風情がある。

※投稿されたクチコミはスタッフが確認し問題なければ表示されます。誹謗中傷やクレーム等は表示されません。
  全クチコミ数 0
まだ、クチコミはありません。
皆さんのクチコミお待ちしています!

5   4   3   2   1  
コメント ※必須
年齢 ※必須
性別 ※必須 男性   女性  
ニックネーム ※必須